見所一杯の中国は旅行先として

雄大な自然が見所なのが中国です

中国というのは、非常に見所がある国であるといえます。まずは、雄大な自然があります。神秘的な泉がありますし、大きな河川もあります。山も多く、霊山、名峰に事欠かないのです。ですから、雄大な自然を堪能することができるのです。ちなみに最近、人気なのが、浙江省の杭州の西湖です。四方を山に囲まれた地形なので、一年中、霧に覆われている湖であり、非常に神秘的です。まさに水墨画の世界に迷い込んだような感覚になることができます。美しい風景であり、一生に一度は見たほうがよい、といわれています。それだけでも中国に行く価値はあります。

杭州は凄い人数が観光に

実は杭州は中国でも屈指の観光地です。年間7000万人以上の人が観光に訪れる名所の一つです。古くから、中国の原風景として認知されていたところではあるのですが、有名な詩人である一人の人物が堤を作ったことでも有名です。つまりは、自然というよりは、意外と人工物のような側面もあるのですが、それでも意味があるものです。文化的にも歴史的にも価値があります。また、建造物も見たほうがよいものが多いです。例えば、万里の長城くらいは見たほうがよいです。世界遺産でもありますし、宇宙から見ることができる唯一の人工物として有名でもあります。十分に一見の価値があるものであるといえます。

夏になったら広島のタビマスターズを使って遊びに出掛けよう