日本の新しい旅行スポット

北陸新幹線の開通で人気の石川県・金沢

先日開通した北陸新幹線により、いま国内で一番話題のスポット。それが、石川県金沢市です。

伝統的な街並みもあり、近代的な建物もあり、癒される温泉もありと、なんでも揃ってしまうのです。いままでは、電車で約4時間かかった道のりが、約2時間半に縮小され、都心から短なスポットとなれたのでしょう。温泉等は、金沢市かた少し距離がありますが、駅近・都心の金沢市には日本三大庭園の兼六園があり、季節問わず人気のスポットです。これからどんどん便利で行きやすい街となっていく石川県金沢市にぜひみなさん足を運んでみて下さい。

北陸新幹線で途中下車!富山県

北陸新幹線開通というと、石川県金沢市ともう一つ話題のスポットとなっているのが、富山県です。

自然がいっぱいの県で、有名なスポットというと、スケースが大きい黒部ダムや、最近人気のグルメの富山ブラックと呼ばれるラーメンがおすすめです。他にも、いまや全国にあるスターバックスの日本の美しいスタバランキングのトップ3に入るスタバが存在する富山県。スタバファンには本当におすすめのスポットです。

食べ物も美味しく、電車だと東京から約2時間と、大阪にいくより近い街になった富山県にぜひみなさん一度足を運んでみてください。

ここで熊本にいるタビマスターズを探して旅行へ出かけよう。